住設ドットコムの社長ブログです。営業日はほぼ毎日更新!!

社長ブログ「感謝」

投稿日

▽月別一覧▽

永野設備工業工事部施工例集

永野設備工業では、増改築や各種リフォーム工事も承っております。

社長ブログ「感謝!」

守破離を考える!

2021年8月18日更新

守破離を考える!

物事を習う場合に守破離(しゅはり)という言葉がよく使われます。この言葉は日本古来の武道や茶道など道を極める時によく使われます。その守破離を今では仕事でも使われるようになってきました。

守とは型を身につけるということです。まずは素直に教えていただいたことをそのまま実行する。これを繰り返すことで何も考えなくてもできるようになる。ここまで来て、初めて外からでは見えないものが見えてくるというものです。私も少年時代に空手を習っていましたが空手には型というものがあります。今回の東京オリンピックの種目にもなりましたが、初めはこの型がなんの役に立つのかとの思いでした。しかし数年後、自転車に初めて乗れた時のような感覚で、突然組手が強くなった体験をしました。これが守の大切さだと私は感じています。また、破とは独自性を取り入れることです。仕事では基本をベースに独自性が求められます。しかしこの独自性ばかり考え基本を疎かにする人を多く見受けられます。独自性を出すためにはまず無意識でも基本行動ができ、その行動の意味まで理解できることが重要ではないでしょうか。意味を理解できないまま独自性を取り入れるから問題が起こるのです。そして最後に、離とは字の如く離れることです。昔の武道や仕事では独立やのれん分けすることを言ったのだと思います。しかし現在社会においては、自分が中心となり行動することだと考えます。

改めて守破離を考えた時、経営の基本もここにあるのではと考える今日この頃です。私ももう一度自分を見つめ直していきたいと考えております。

Profile

永野 祥司

Nagano Syouji

永野設備工業株式会社
代表取締役社長

メッセージ >

略歴
1974大阪府岸和田市生まれ
1993堺工業高等学校卒業
1993大阪市内設備会社就職
1993岸和田ローターアクトクラブ入会
2000永野設備工業創業
2000国際ロータリー2640地区
 ローターアクト地区代表を経験
2002住設.comサイトを開設
2008岸和田青年会議所入会
2014(社)岸和田青年会議所
 第56代理事長を経験
2015日本経済新聞掲載
2016リフォーム産業新聞掲載
2018Booming参加
(大阪府成長志向創業者支援事業)
2019水道職人ながちゃんねる
 開始
2019泉州倫理法人会第10代会長
2019日本ネット経済新聞
 特集ページ掲載
所属団体
岸和田商工会議所会員
岸和田商工会議所青年部会員
岸和田納税協会会員
岸和田納税協会青年部会員
岸和田ロータリークラブ会員
泉州倫理法人会会員
岸和田JCシニアクラブ会員
岸和田市シティープロモーション会員
LMP研究所幹事
主な資格
1級管工事施工管理技士
給水装置工事主任技術者
下水道排水設備工事責任技術者
ガス消費機器設置工事監督者
ガス可とう管接続工事監督者